amb no naya de

自分たちが作った服を
街やお店で着てくださっている方を見かけた時
とても嬉しい。
みんなそれぞれ似合われていて、
日常を共にしてしてもらえているんだなと思うと、
服を作ることへのよろこびと感謝が湧きます。

その逆にストックの片隅に残っている服を見つけた時、
あらあらと迷子になっている小さな子を見つけた時の様な気持ちになります。

そしてこう思います。
あなたはまだ出会えていないだけ。
きっとこの服を喜んでくれて、
とっても素敵に着こなしてくれる方がきっと現れる。
あなたはとってもすてき。

作ったものに対して自信が持てるまで発売しないし、
作ったら最後の1枚まで見送りたい。
わたしたちはそんな気持ちで作ったものに接し、
販売します。

それでもいろんな理由で
着てくださる方に出会えなかった服は
半年に1度季節が変わるタイミングで
一度通常販売している店舗から離れ、
旧シーズンを取り扱う店舗に向かいます。
そこでまだ見ぬ運命の方をまちます。

けれど旧シーズンの服を取り扱う店舗は少なく、
なかなか足を運ぶのが難しい。

いろんな方に出来るだけ寄り添った
お買い物の仕方があったらと思っていました。

そんな気持ちから生まれたのがamb no naya de。
アンビデックスの旧シーズンの商品の販売をメインに、
まだまだ元気な服たちをリメイクしたブランドなども並びます。

わたしたちアンビデックスの商品と
みなさまが出会える小さな納屋のような場所。

自分の分身のような服たちにしあわせになってもらいたい、
そしてそれを楽しんでくださる方がきっといる。
わたしたちの願いを込めたネットストアです。